フォト
無料ブログはココログ

トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

大和まほろばスマートIC開通式の準備もたけなわ

開通式を7月4日に控えスマートIC乗降口近辺を中心に、

近辺一帯が工事の仕上げと共に開通式に向けての整備や整理に大忙しsweat01


P1200625




大和中央道に生い茂る雑草の刈取りや垂れ下がる街路樹の枝・葉の剪定も

行っていただいていましたsign03


P1200618




皆様方のご協力により、昭和工業団地内の風景も様変わり、

明るく清潔が前面に浮かぶ工業パークclover

即ち『花と緑に囲まれた昭和工業パーク』実現へ、また1ステップ向上しましたhappy01


P1200622


2012年6月25日 (月)

大和まほろば工業ゾーンを空中散策

自衛隊ヘリコプター体験搭乗の機会をいただき、上空より大和平野を空中散歩しましたhappy01

まず、陸上自衛隊 八尾駐屯地で沿革や訓練、任務などについて説明をいただいた後、

UH-I型ヘリコプターに体験搭乗しましたnotes

八尾駐屯地を離陸した後、奈良県の信貴山方面に向かいましたsign03

上空からは赤く塗られた信貴山の橋や寺院を発見eye

眼下に広がる大和平野が鮮やかでしたshine



Img_5587




一路、大和郡山市方面へ向かいましたdashdash

大和中央道を眼下にJR大和小泉駅~富雄川に沿って飛行sign03

大和郡山城をはじめ、旧市街を一望eye

とても心惹かれるものがありましたlovely


Img_5622




その後進行方向を変え、昭和工業団地上空へsign05

坂東の大和川上空より結崎、唐院工業団地や安堵工業団地sign01

まさに大和まほろばスマートIC開通により、脚光を浴びる広々とした工業ゾーンを

確認し、八尾駐屯地へ向かいましたconfident

Img_5644












2012年6月21日 (木)

岡崎川のかるガモ一家

台風5号が熱帯低気圧に変化し、梅雨前線に吸収され大和郡山では朝より強い雨が

降り続いていますrain

岡崎川の水位も随分高くなり、水辺の草を倒して流れていましたcoldsweats02

増水した水辺に動くもの発見eyesign03

この大雨の中何が動いているのかsign02

つぶさに見ると・・・eye

可愛いかるガモの親子が岸辺に植え付けた花壇のお花を見ながら、気持ちよさそうに

スイスイと泳いでいましたhappy01


可愛いかるガモ親子の写真ですheart04heart04


Img_5558

2012年6月20日 (水)

台風4号も去って・・・

台風4号による暴風雨も去り、昭和工業団地も穏やかさを取り戻しましたconfident

昨夜からの風雨で、大和まほろばスマートIC近辺及びスマートIC開通を記念して岡崎川に

植え付けた花壇のお花に痛みはないかsign02

と心配でしたsweat01



Img_5539



大和まはろばスマートICは着々と工事も進行し、7月4日開通式にむけ最後の追い込みに

入っていましたsign03

また、大和中央道脇には開通告知ののぼりも取り付けられ、いよいよ開通をアピール

していましたhappy01



Img_5538




一方、岡崎川河岸のお花畑は風雨によりゴミやホコリが取り去られて、ピチピチとした

花壇が顔を見せ大和まほろばスマートICの開通を待ちかねているように映りましたhappy01



Img_5543



2012年6月18日 (月)

矢田寺のあじさい園

じめじめした梅雨の時候の中、束の間を見つけ大和郡山市にある矢田寺に出かけましたdash

矢田寺は全国的に有名なあじさい寺として名をとどろかせていますshine

私が見学に出かけた6月16日(土)は、あじさいも8分咲きといいましょうか、若いお花が

当寺のあじさい園一面に咲き、とてもすがすがしい雰囲気を作り出していましたconfident

観光に訪れられた方々を見ると、遠く関東や東海などからもバスツアーで来訪されている

ようでしたshine

この1~2週間は静寂な山あいにある矢田寺も、満開のあじさいに包まれ賑わいを

作りますsign03


昭和工業団地ホームページ左下の位置にある「うれシードテレビ」ライブ配信から

臨場感あるあじさい園をご覧いただけますhappy01


Img_5310

2012年6月15日 (金)

大和まほろばスマートICの開通を待つ植栽花壇の花々

sign037月4日開通のプレイベントとして、昭和工業団地「花いっぱい運動」を開催しましたsign03

工業団地内を東西に流れる岡崎川の川岸に設けられた植栽花壇に、夏から秋にかけての

彩り鮮やかなサルビア・ベゴニア・マリーゴールドの花の植付けを行いましたbud

スマートICが開通しますと、昭和工業団地の玄関口となりますconfident

当日は、地元昭和小学校の児童やPTAの方をはじめ、奈良県や大和郡山市、西日本

高速道路㈱の方々にも出席いただいて、待ちに待った大和まほろばスマートICの開通を

喜び合いましたnote

中でも、地域の方々と共に昭和地区の繁栄、更には子供の代、子孫の代までみんなが

満たされる地域への発展に力を合わせて進んで行きたいとのコメントもありましたsign03

さぁsign01大和まほろばスマートICが開通する日も間近ですhappy01



Img_5148




奈良新聞の記事を掲載します

Img590

2012年6月14日 (木)

早くもコスモス咲く!!

岡崎川河岸、桜並木の根元で元気にすくすく育つコスモスに目を奪われたeye

昨年、大きく育った親コスモスの種が落下、自然に発芽し太陽の光と朝露をいただき

勢いよく育っているclover

1株1株をつぶさに見ると、花のつぼみがふくらみつつあるものや、開花しているものもあるconfident

この桜の木の根元に生えたコスモスの開花時には、お散歩する方々の心を和ませる事

でしょうhappy01


Img_5135


2012年6月13日 (水)

ささゆりを求めて!

野に山にささゆりの開花を耳にする季節が訪れましたconfident

『古事記』も編纂されていますように、万葉人にも親しまれたささゆりは古名を『さゐ』と

言ったそうですconfident

奈良県では率川神社(奈良市)や三輪山(桜井市)、二上山(当麻町)などが有名で

山麓にはたくさんのささゆりが咲き誇り、人々を和ましてくれたそうですshine

しかし、昨今では観賞用にと乱獲され数少なくなり、現在では心ある方々の努力により

保護や復活活動に頼らざるを得ない状況になっていますthink




さて、私は今回三輪山と二上山で保護され開花したささゆりを見学させていただきましたhappy01

山麓の雑草の中に、うす桜色をしたささゆりが点在する様子はとても新鮮で心が

洗われましたsign03

自然を守るのはみんなの心がけからですsign01

緑豊かな自然を育んでいこうではありませんかsign03



P1160676

2012年6月12日 (火)

大和郡山市金魚すくい大会

今年も暑い夏の祭典『金魚すくい選手権』大和郡山市大会が行われますsign03

ご家族やとなり組、職場の方々とペアになって金魚すくい大会に出場しませんかsign02

団結と一心に取り組むことで暑さをぶっ飛ばしましょうpunchshine

昨年は昭和工業団地協議会の中からも「うれシードくん」ののぼりやハッピ姿で

19チームが参加しましたscissors

黄色の生地に浮きぼりに染め抜かれたうれシードくんがあちこちに現れ、会場を明るく

にぎやかに演出するほか、昭和工業団地協議会を強くアピールする事ができましたhappy01

皆さんのご活躍に期待しますshine

昨年の金魚すくいの様子は昭和工業団地協議会のホームページの左下の位置にある

「うれシードテレビ」ライブ配信及びビデオ配信より確認する事ができますよsign03

金魚すくい選手権大和郡山市大会、申込みは明日(6/13)必着との事sign03

詳細は大和郡山市のホームページをご覧くださいconfident



Img574

2012年6月11日 (月)

岡崎川を花で彩ります(報道資料)


昭和工業団地協議会は“花と緑に囲まれた昭和工業パーク”をめざし、奈良県が奨める

『川の彩り花づつみ事業』に賛同し岡崎川河岸に設えた植栽花壇に草花を定期的に

植付けし、岡崎川の彩りを行っていますsign03

今回は、大和まほろばスマートインターチェンジ開通(名古屋方面)を記念し、

昭和小学校の児童やPTAの方々及び会員企業の家族の皆さんにお集まりいただいて

開通を祝してお花を副えたいと思いますclover

この大和まほろばスマートインターチェンジが開通しますと、工業エリアの一等地になる事は

間違いなしsign03

スマートインターチェンジ近郊は一大工業ゾーンに変貌する事でしょうsign03

インターチェンジの名前を借りるならば『大和まほろば工業パーク』とか『大和まほろば

工業ゾーン』とでも言うのがふさわしいかもわかりませんconfident

この様に奈良県の経済発展、工業発展の礎ともなるインターチェンジの開通を

将来を担う若き世代の方々と手を取り合って喜びたいと思いますhappy01

奈良県からの報道資料を添付しますsign03





Img579

2012年6月 8日 (金)

花の植替え

いよいよ大和まほろばスマートインターチェンジの開通(名古屋方面)が間近にせまり、

工事現場も日毎に慌ただしさが増してきましたsign03

奈良県が奨めています『守ロード事業』に参画し、昭和工業団地内を花で飾り

スマートインターチェンジを通り来訪されるお客様に心づくしのおもてなしをsign01

をモットーに、会員企業前に設置してあるプランター花壇の花の衣替えを行いましたtulip

各プランターには、暑い夏を彩るマリーゴールドやサルビア、ベゴニアの可愛いお花で

飾られましたhappy01

会員企業の皆さんと力を合わせ、お世話をしていきますsign03


Img_4864

2012年6月 7日 (木)

岡崎川の清掃

花と緑の工業パークづくりを推進しています昭和工業団地協議会ですsign03

昨日、昭和工業団地を東西に流れる岡崎川の川の清掃を行いましたshine

岡崎川は大和まほろばスマートICが開通すると、昭和工業団地への玄関口となりますsign01

来訪されるお客様への心づくしのおもてなしconfident

花と緑に囲まれた、環境にやさしい昭和工業団地の実現を目指してsign03


Img_4855





2012年6月 6日 (水)

夏場の節電に向けて取組み加速

今年も暑い夏がやってきますup up

原子力発電所の事故に端を発した電力供給問題も継続して発生中sign01

電力使用量削減が重要なポイントとなっていますflair

昭和工業団地協議会では、数年前より関西電力様のご厚意により、エネルギーソリュー

ションフェアや省エネセミナーによるピークシフトの方法及び空調温度の設定基準、昼間

時の照明OFFなど細かな節電対策の積み重ねが大きな効果を発揮する事をご教示いた

だきましたconfident

更には協和エクシオ様を講師に招き、無線通信方式による空調省エネの方法を学びましたconfident

これらの内容を実践することにより、約18%の省電力(22年度比)が達成できましたshine

本年度は昨年度内容に加え以下の5点を重点的に推進し、省電力にチャレンジしますsign03

①操業シフト変更

②代替エネルギー活用(電気→ガス、軽油へ)

③窓の遮熱(グリーンカーテン等)

④ソーラー発電

⑤老朽化設備更新


先日、朝日新聞からの記事を添付しますhappy01



Img575

2012年6月 5日 (火)

元気を届けるPICAメッセ大和郡山

日本の津々浦々で開催される町づくり、村づくりイベントsign01

事務局も他の地方ではどの様に町村の活性化やイベントが開催されているのかsign02

と、関心があり「大山山開きイベント」に参加しましたhappy01

大山山開きイベントは6月2日の前夜祭にはじまり、6月3日大山山頂での神事と2日間で

開催されます。

本格的な夏山シーズンを迎えるに当たり、6月2日は大神山神社奥宮での安全を祈願の

後、約2000本ほどのたいまつの行列がふもとイベント会場までくねくねした参道が

照らされる風景は絶景でしたconfident


Img_4512



翌、6月3日は大山山頂での安全祈願を行うなど、地域をあげての大イベントとなり

大勢の人が集まっていましたsign03


Img_4666



さて、大和郡山市は遠く奈良時代から連綿と続く「農業」、筒井順慶や豊臣秀長によって

育まれた「城下町」、そして昭和工業団地や地場産業で作り出す「工業都市」と3つの顔を

持つ地域ですshine




大和郡山市の3大イベントsign05

 1.郡山お城まつり(春開催)

 2.全国金魚すくい選手権大会(夏開催)

 3.PICAメッセ大和郡山(晩秋開催)




_1440246_2




PICAメッセ大和郡山は本年9回目を迎える準備に入ります。

PICAとはP(promotion振興)、I(industry工業)、C(commerce商業)、A(agriculture農業)

即ち大和郡山市を挙げて開催します。

皆様のお気持ちに応えられるよう楽しいイベントにしますhappy01

イベント開催時には、ぜひご来場をsign03









2012年6月 4日 (月)

昭和工業団地の発展に向けて

昭和工業団地は奈良県北部の田園都市の中にあります。

協議会事務局は昭和工業団地に立地した、企業の相互連携や

奈良県・大和郡山市とのパイプ役的な役割を担っています。

現在、工事進行中の大和まほろばスマートインターチェンジが

共用になると、奈良県随一の工業ゾーンへと変身します。

本日も昭和工業団地の発展を願って、我が事務局には行政の方々や

会員企業の方々が来所され、活動の方向づけなど活気に満ちた

討論を行いました。

事務局に従事し、頼もしく思った一場面でした。

P1170712

トップページ | 2012年7月 »